有限会社 レクスト

所在地:宮崎県えびの市大字坂元1666-123
TEL:0984-33-1814
設立:平成6年9月6日
資本金:1,400万円
従業員:17人
  代表取締役
長友 俊二

ごあいさつ
『安心・安全』をモットーに、『環境にやさしい畜産経営』の観点から抗生物質等を極力使用せず(一切使用せずと書きたい)、常時母豚数1,240頭、子豚・肉豚14,500頭を飼養し、年間にしておおよそ29,000頭を出荷しています。 160,000平方メートルの広大な敷地を利用した豚舎は 、 えびの高原 、 霧島連山といった大自然に抱かれて美しい空気に包まれています 。徹底した衛生管理の下、海草等の自然のミネラル、ヨードを含む専用飼料でのびのびと育っているのです。 これが私たちのこだわりであり、おいしさの秘訣です。
『より安全・よりおいしく』お届けするために『消費者の皆様に喜ばれる物作り』を念頭に頑張ります。

 

出荷先      ジャパンミート
販売店舗  一号舘(三重県 31店舗)
                小倉伊勢丹直営店:福岡県北九州市
                弊社直販部門(お問合せ先:0984-33-1814)

                           ご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。
 

農場規模
母豚1,240頭、子豚・肉豚は約14,500頭を常時飼養。年間約29,000頭出荷。
糞尿処理施設を完備し、排水基準の遵守に努力しております。


【泣激Nスト全景】


【泣激Nスト集合写真】



飼料給与プログラム
   SPF豚の育成に合わせ、各育成段階で最適の配合飼料を用いています。育成期・
肥育期(70〜183日令)は海草等の自然のミネラル、ヨード(ヒューマス)を
飼料に使用し、のびのびと育ちます 。 豚肉としては 、独特のにおいがなく、
脂身に旨みがでるなどの特徴があります。

 


 


肉豚用
  主成分 銘柄名 製造業者 製造工場
餌付け 脱脂粉乳、乾燥ホエー、魚粉、小麦
大豆油粕、小麦グルテン酵素分解物
モアアップエツケ 伊藤忠飼料 志布志工場
人工乳前期 脱脂粉乳、乾燥ホエー、魚粉、小麦
大豆油粕、小麦グルテン酵素分解物
モアアップ パワーA 伊藤忠飼料 志布志工場
人工乳後期 トウモロコシ、加熱処理トウモロコシ、大豆
大豆油粕、小麦、脱脂粉乳、魚粉
モアアップ パワーB 伊藤忠飼料 志布志工場
育成期 トウモロコシ、マイロ、玄米
大豆油粕、ナタネ油粕、ヒューマス
ファインG 伊藤忠飼料 志布志工場
肥育期 トウモロコシ、マイロ、小麦、玄米、大麦
大豆油粕、やし油粕、ナタネ油粕、ヒューマス
クリーンダッシュ 伊藤忠飼料 志布志工場

母豚用        
  主成分 銘柄名 製造業者 製造工場
分娩前後 トウモロコシ、マイロ、小麦、玄米、大豆油粕
大豆油粕、小麦グルテン酵素分解物
レチェ・イ・ママ 伊藤忠飼料 志布志工場
妊娠豚 トウモロコシ、マイロ、玄米、大豆油粕、フスマ
ナタネ油粕、サフラワー油粕、コーングルテンフィート
ママ・ゼルダ 伊藤忠飼料 志布志工場

農場の管理方式
  子豚は2週間毎に産まれ、それを1つのグループとします。その1グループが
分娩舎(21日令まで)⇒肥育離乳舎(70日令まで)⇒肥育舎と移動して出荷されます。
清掃後の豚舎へ移動することによって、豚の衛生を確保できます(オールイン・
オールアウト)。
また、各期間において、1グループが1つの豚舎で飼育するため、出荷までの
生産管理が可能となります 。 1出荷単位(通常 110頭)を1ロットとして取り
扱っております。


衛生管理体制について

レクストでは 豚が健康にすくすく育つように、病気の予防に最善の注意を払っています。

SPF豚農場認定規則を遵守していることはもちろん、農場全体が健康で安全な豚肉を生産するために種々努力を日々続けています。

・農場はフェンスなどで外部から遮断しています。
・農場内に持ち込む物品は消毒を行います。
・従業員は他の農場や屠畜場、食品工場に出入りしません。
・従業員はシャワーで体を洗い、専用衣服に着替えて作業します。
・定められた種豚農場から、清浄な候補豚のみを導入しています。

病気の予防には最善の注意を払っておりますが、時として病気になる場合もあります。病気になった豚は担当獣医師指導の下、抗生物質の使用は最小限にしています。