menu

SPF JAPAN SPF Swine Assoc.日本SPF豚協会

SPF豚協会とは? SPF豚協会のツイッター
SPFポークはここで!
  • shop
  • recipe

recipe

SPF豚ロースの豚丼

●レシピ提供・レストランどうなんde‘s ocuda spirits
料理長 八木橋 一洲(北海道 木古内町)

今回は1人前がローススライス肉5枚という、ボリュームたっぷりの豚丼をご紹介いただきました。ビールで漬け込むことでさらにやわらかくなるようです。そのあとじっくりたれに付け込んでおいしさがアップ。焼き野菜と温泉卵で彩りもバッチリです。

材料

(4人前)
・SPFポークローススライス 20枚
・ビール お肉が浸るくらいの量
・焼き野菜 お好みのものを適量
・温泉卵 4個
・白髪ねぎ 適量
・ご飯 適量
<タレ>
・料理酒 5カップ
・しょうゆ 300cc
・みりん 300cc
・ざらめ 400g
・タイムホール 少々
・オレガノホール 少々
(作り方)
①ロース肉を容器に入れ、肉が浸るくらいまでビールを注ぎ、冷蔵庫で一晩置きます。
②たれの材料を鍋に入れて沸かし、中火で15分ほど火を入れます。冷まして余熱をとっておきます。
③①の肉を取りだし水気を切ります。ビールは捨てます。
④同じ容器に②を入れて肉を浸し、一晩置きます。
⑤フライパンを煙が出るくらいまで強火で温め、油をひかずに④を入れ、両面を10秒ほど焼きます。
⑥器にご飯をよそい、⑤、焼き野菜、温泉卵を盛り付け、白髪ねぎをのせて完成です。
★八木橋シェフからのアドバイス
ビールにしっかり一晩漬け込むこと。お肉がやわらかくなります。焼くときは少し焦げ付くくらいの焼き色を付けた方がいいです。

SPF豚協会とは? SPF豚協会のツイッター
SPFポークはここで!
  • shop
  • recipe